昨日今日と連続して負けてしまい、ちょっと落ち込み気味です。2日連続負けるとかは、普通にあるんですけど、ひさびさに自分の良くないパターンでけっこう負けてしまったので、なんかね、悔しいやら、もどかしいやらで、今日は早々にチャートを閉じました。

今回のように良くないパターンにはまったり、負けが続いてマイナスが大きくなると、つい思ってしまうんですよね。

「自分って下手だな~」
「ちゃんと成長してるのかな」
「本当に勝ち続けられるようになるんだろうか」

とかね、もうホントにいろいろ。。。

調子がいいときはスムーズに勝ててるので、勝てるときと勝てないときのムラがあるんだと思います。そこが安定してくると、1ステージ超えたって感じになるんでしょうけどね。

FXって、ほとんどの人が参入しても勝ち続けられず撤退してしまう世界と言われていますよね。多くの人が続けられず撤退するのって、資金がショートしてしまったってことも多いと思いますが、初心者のステージを抜ける前の段階で、先が見えなくなってやめてしまう人も多いんじゃないかなって思うんですね。

私は普段、「勝ち続けるためには実力をつけていくしかないし、それには正しい知識を得て、練習をコツコツ続けるしかない」と思っているんですけど、時には先が見えなくなったり、気持ちがへこむこともあって、「さすがに今は頑張れない」ってときもあります。

そんな時に、その気持ちを上手に解消出来るかどうかって、FXを続けていく上で結構重要だと思ってて、トレードでつまづいたとき、自分自身はどんな風に気持ちを切り替えてきたかな~なんてことを思い出しながら、今日は書いてみようかなと思います。

 

☆トレードでつまづいたときの対処法☆

気分転換をする

まず思いつくのが、気分転換ですよね。

いろんな気分転換の方法があると思うんですけど、トレードからしばらく離れるのもありかなと思ったりします。落ち込んでるときに無理やりトレードをしても、あまりいい結果にならないので、1週間くらい自分の好きなことをやったりするといい気分転換になると思います。

私は過去に勝てなくなったとき、しばらくトレードを離れ、トレードをする時間に「ドラクエヒーローズ」をやってました。めちゃくちゃはまって楽しく遊んだ後トレードに戻ったら、驚くほど楽しくトレードが出来て気分がリフレッシュしたせいか、その後かなり調子が良かったです。

自分は本当に下手なのかを疑ってみる

負け続けたり、大きく負けたりすると、マイナスの数字にとらわれて、感情的に「自分って下手なんだ」「自分はトレードに向いてないんだ」と思い込んでしまうことがあります。でも、実際のトレードがどうだったかを客観的に見ることが出来ないと、負けたときのイヤな印象だけが残ってしまうので、必ず客観的にトレードを振り返るようにしています。

時間を置いてから、自分のトレードを見直してみることで、「方向はあっていたけど、大きな流れが見えていなかったために、切らなくていいところで切ってしまっていた。それによって、利益が伸ばせていなかった」などと、改善点が見えてきます。

必要以上に自分を責めない、へこまさない事も大切です。

過去に乗り越えてきたことを思い出す

どこの世界にもプロフェッショナルな人はいるものですが、相場の世界にもすごい人たちってたくさんいますよね。

トレードの勉強してても、本当に自分がこの人たちのようになれるのかな~とか、本当に勝ち続けられるようになるんだろうか、と不安や焦りの気持ちが沸いてくるときがあります。

でも、ふと思うんですよね。

昔、会社員をしていた時も、自分でお店をやってたときも、はじめはこんな感じだったな~って。

むしろ、会社員時代の方が覚えること山のようにあったし、いろいろな資格の試験もたくさんあって、その度に不安や焦りを感じてたな~って思います。

そう考えると、何をやるにしても一定のラインを超えるまでってすごく長く感じるし、「本当に出来るのかな」って不安になったりするけど、それって実は自分の人生でもう何度も経験してることだったりするんですよね。

きっと、オトナのほとんどの人が、経験済みのことだと思います。

何かの資格を取るために勉強したとか、

楽器を弾けるようになるまで練習したとか、

初めての仕事を覚えるまで、メモを取りながら繰り返しやったとか、

初めての主婦業、初めての子育てなんかもそう・・・

初めてのことって、大変だし、先が見えなくなったり、不安になったりするけど、続けていくうちに「なんであれが難しいと思ってたんだろう?」って思える時期が必ず来てたと思うんです。今までのそういう経験が、今度はFXに変わっただけ。

 

と、あれこれと思いつくまま書いてみましたが、1人でやってて続けられなくなりそうなときは、FXの友達を作るのもいいですよね。今はSNSなどで繋がりやすくなりましたし、ちょっとしたコメントのやり取りをするだけでも励みになりますしね。

ストイックに頑張るのもキライじゃないけど、そういう「ユルさ」も長くコツコツ継続するためには必要だよね~と最近思ってます。

これからも落ち込みながらも、頑張っていきますよ。コツコツ、細々と。


応援の1クリックをして下さると嬉しいです

この記事が気に入ったらシェアしてね
Facebooktwittergoogle_plus