今夜はクリスマスですね。FXをやるようになってから初めての年末を迎えます。先週までの動きと打って変わって動き幅が少なくなったためか、なんともペースが合わないですね~。トレンドが出たと思ったら折り返してしまうので、いつものペースが掴めず負けてもいないけど、大勝もせずといったところです。

ただ先週先々週あたりから、ちょっと自分の中で変化を感じてて、10ヶ月間勉強してきたことが、やっと繋がってきたような感じがしてます。前より全体の流れが見えるようになってきたようで、以前によくやっていた変な負け方をしなくなってきました。

あと、損切りも以前より淡々と出来るようになってきましたね。ここがだいぶ大きかったかな。

これからは、新しい手法を学ぶというよりは、今まで学んできたことを最初から見直して、「覚え違いしているところはないか」「忘れていることはないか」などを確認していきたいと思います。

調子に乗ってはいけないけど(調子に乗りやすい私)、2016年を迎えるにあたって1つ手ごたえを感じられたのは良かったな~。

振り返るとホントにこの10ヶ月、何度感情の波に飲み込まれたことがあったか。飲み込まれ、ざぶざぶ流されていましたね。

「感情に流されずに淡々とやる」、って分かっていても、負けて悔しくて泣いたときもあったし、相場にムカついてたまらないときもあったし、負けて機嫌が悪くなったこともあるし、損切り出来なくて徹夜してチャートを見守ってたときもありました。

損切り出来なくて徹夜して見守る・・・って、今は自分で書いてて笑えますけど、「負けちゃいけない」って必死だったもんな~。ただ単に流れが見えてなくて「(戻って)お願いトレード」してたってだけなんですけどね。

とにかく今の自分が思うのは、トレードで稼いでいきたい人は、諦めずに続けたらゼッタイに手ごたえを感じる日が来るということ。トレードにかける時間も条件も人によってさまざまなので、どのくらいで手ごたえを感じるかは人それぞれだと思いますけど、努力した分がこれほどまでに結果に現れるのって他になかなか無いんじゃないかな、って思います。

トップアスリートみたいに「なれる枠」に限りがあるものでもないし、アイドルなどのように人気を得ないと勝ち残れないというものでもない、誰かの評価で結果が左右されるものでもない、自分が努力した分だけ得ることが出来て、ビジネスよりも稼げる。男女関係なく、何歳からでも始められるし。

FXって最高じゃん、って思います。

以前はなぜ自分が負けたのか分かってないところがあったのですが、今振り返るといろんな原因があったなと思います。そういうことをこれから少しずつ書き残せたらいいなと思っています。

年越しまであと1週間、「今年のトレードはおしまい」という人も多いかと思います。私はもう少しやるかな~。合間にブログも更新できたらいいなと思ってます。

それでは、たのしいクリスマスをお過ごしください☆

こちらもどうぞ⇒ FXでくじけそうになったときの対処法

 


応援の1クリックをして下さると嬉しいです

この記事が気に入ったらシェアしてね
Facebooktwittergoogle_plus