金曜日は夕方出かけるという事で、バタバタトレードでした。

出かける前に何とかプラスで終わりたいと、家事や食事の支度の合間にちょこちょこやってました。最初のトレードで数PIPS取って、そっから何だかんだとマイナスになり、結局最初にとった数PIPSで終わるという・・・ナンダコレ(;´∀`)

最初は地味~にプラスを出してたんですけど、ちょっとの判断ミスで一気にマイナスに。

今回はショートエントリーの際の損切りのカットラインを置き間違えてて、ひげでカットされ、そのまま下げていくというまさかの「切らなくていいところでの損切り」をしてしまいました。

これ、結構何度もあるんですよね。そういう時に自分がどういう状態になっているかというと、その時間足の形だけに捉われて、その前の高値もチェックしてない、つまり、すごく近視眼的になってるんですよね。

もう・・・そういうのホントもったいないからっヽ(`⌒´)ノ

しかも、出る時間が決まってる時に、限られた時間でやろうとするのはイカンな~って思いました。私の場合ですけど、「これで今日最後かな~」と思ったトレードが思わぬ負けを食らったりすると、「このまま終わりは嫌だしっ」って気持ちがむくむくと沸いてきて、ついつい次のトレードをやってしまう。その頃には、出かける時間も迫ってて、「とにかくマイナスを埋めたい」気持ち一色に。

そうするといいトレードが出来るわけはないんですよね~。今回は最後に怖いところがありましたが、何とかプラスで終わりました。でも、トレードは焦ってやったらいけないな~って、つくづく思いましたよ。たしか昨日の記事で誰か、「余裕のあるトレードスタイルを目指したい」って書いてましたよ。まったくねー・・・

週末にトレードの振り返りをしてみると、やっぱり同じようなパターン負けることがあるな~って気付くんですけど、その時って「負けを取り戻したい」って思うあまり、余計なトレードに入ってるときなんです。そういうメンタルの影響も大きいな~って思います。

さ~、今週も始まりました。大勝はしなくても、ちゃんと自分のトレードが出来たらいいな。


応援の1クリックをして下さると嬉しいです

この記事が気に入ったらシェアしてね
Facebooktwittergoogle_plus